≪薬剤師監修の美容薬学を学んだ美容のエキスパートへ≫

美容薬学アドバイザー資格

【BPA:Beauty Pharmacist Adviser】

薬学の専門家、薬剤師監修の美容皮膚科学に基づく作用機序を学び、肌の構造を理解し、肌トラブルの根本改善をしていくための美容知識を学ぶことができる講座です。

対象

薬剤師・薬学生

講義内容(オンライン 8時間×3日間)

■BPAⅠ:Skin Pathophysiology (8時間)
 第1章:美容皮膚科学に必要な皮膚の解剖生理
     1.美容皮膚の解剖生理
     2.皮膚の組成
     3.皮膚の生理機能
     4.皮膚の基本構造

 第2章 美容皮膚科学に必要な老化の解剖生理
     1.皮膚と老化
     2.生理的老化
     3.光老化(外因性の老化)
     4.加齢に伴う皮膚の老化
     5.糖化と酸化(内因性の老化)

 第3章 美容皮膚における病態生理
     1.メラニン色素性疾患(シミ)
      2.シワ
      3.たるみ
      4.尋常性痤瘡(ニキビ)
      5.毛穴

■BPAⅡ:Cosmetic Medicine(8時間)
 第4章:皮膚の病態機序から診る「治療」
      1.美容皮膚科治療に用いられる機器治療
      2.創傷治癒過程
      3.機器を使わない美容皮膚科治療
      4.美容皮膚における外用薬・内服治療

■BPAⅢ:Anti-Aging Medicine(8時間)
 第5章:アンチエイジング医学
      1.医学的な意義における「スキンケア」
      2.光老化から診るスキンケア
      3.毛穴のスキンケア
      4.尋常性痤瘡のスキンケア
      5.アンチエイジング医学-基礎
      6.美しい肌を作る

特典

準備中

受講料

■受講料:¥165,000- (3日間)

※7月リリース予定